密やかに伸びやかに

アニメ、PCゲーム、PC関連のニッチな備忘録

ミュークルドリーミーみっくす! 第38話 「いちなるとかるた作りに挑戦!」 感想

ミュークルドリーミーみっくす! 第38話 「いちなるとかるた作りに挑戦!」 感想

年末でも恒例の総集編&いちなる実写回!

今年最後のミュークルドリーミーも今や恒例となった総集編&実写回。アニメの振り返りでは珍しくすうちゃんがゆに様たちに出し抜かれた一方で、いつも以上に頼りになりすぎることこ先輩の有能さが際立っていた回と、ちあちゃんの更なる成長の兆しと秘密が仄めかされた先週の内容がピックアップ。どちらの会も色々な経験や失敗から学び、一つ一つを積み重ねて成長していく皆の姿が印象深い回で共通したテーマがあったかなと。

女王様姉妹が勿体ぶっている間に年内の放送が終わってしまったので、ちあちゃんに纏わる秘密が何なのかは年明けに持ち越されることになってしまったが、失敗してもへこたれることなく前へ進み続ける皆がいてくれれば乗り越えられる!ことこ先輩に至っては元々優秀だったところに第六感まで働くようになってきて本当に隙がないですしね。最悪ことこ先輩がいてくれれば何とでもなると思える安心感なのです。

実写パートに関しては年末年始の時節に絡んだ大掃除とオリジナルかるたの制作をやってましたが、どちらも二人のセンスが問われている感じでそれぞれの味が出ていたかなと。特にミュークルかるたに関しては絵心と文才の両方が問われるのでね。短い文で簡潔に纏めることを長年のテーマとしつつも一向に改善できない私にとっては致命的な課題でもあった。いちなる凄い。

これで今年の放送も無事に終わって残りの話数も少なくなってきましたが、みっくすに関しては月末の実写回が公然のものとなってしまったので、他の年間放送作品と比べても本当に年が明けたら終盤戦の流れに一気に入っていくことになると思う。ちあちゃんの秘密、アクムーちゃんとの決着、アッキーの恋心の行方とアクムーちゃん側に付いた真意、そして朝ゆめの関係性の進展等々。

箇条書きにしただけでも気になるところ結構ある気がするのだけど、これ残りの放送期間で何とか収まるだろうか。一年目も終盤は結構重い空気になりそうなところで争いの発端がたくあん論争という流れだったので、みっくすでも終盤にどんなものを見せてくれるか期待している私がいる。どんな結末を辿るのか最後までしっかり見届けたいところです。