密やかに伸びやかに

アニメ、PCゲーム、PC関連のニッチな備忘録

アイカツシリーズ最新作『アイカツプラネット!』放送決定!

f:id:hisonobi:20200810225836j:plain

なりたい私へ、ミラーイン☆

新シリーズ『アイカツプラネット』はアニメ×CG×実写の融合作品!?

f:id:hisonobi:20200810225839j:plain
f:id:hisonobi:20200810225850j:plain
f:id:hisonobi:20200810225853j:plain
f:id:hisonobi:20200810225856j:plain

いや、本当にビックリしたというのが正直な感想です。オンパレードで歴代シリーズのオールスター大集合をやってからの休止期間を挟んでの新規コンテンツ展開。これまでの節目とは異なり大幅に刷新すると覚悟はしていたつもりだったが、予想の斜め上を行ったなぁというのがプラネットの情報を初めて見たときに私が感じた正直な印象です。

私はアニメはあくまでアニメとして楽しみたい勢の人です。アニメをアメニとして楽しんだ積み重ねの上に付随する要素が輝くのであって最初から実写や2.5次元コンテンツありきの展開は…っていう思いもあります。時代の流れや流行もあるけど仮に初代アイカツが最初っからアニメとは別にSTAR☆ANISの面々を前面に押し出すような展開をしてたら好意的な受け取り方を出来てなかったかもしれない。

今とはまったく違う受け取り方をしていた可能性の方が高かったかもしれません。それくらい私個人にとってアニメに実写要素を組み入れるのは繊細かつデリケートな問題でもあります。ただ一時代を築き今や人気シリーズの仲間入りを果たしたアイカツシリーズも長期化したが故に一種の閉塞感やマンネリ感が出ていたのも事実。なのでこの大きな路線変更は本当に思い切った冒険なのだと思います。

これだけシリーズの方向性やイメージを大幅に刷新してでも新境地を開拓する冒険をするからには、私程度が脊髄反射で思いつくようなことは当然想定されているはずだし、一定の否定的な意見が出てくることなど百も承知でしょう。それら全てを覚悟の上でこの実写との融合という方向性を選択したのだろうから、その道なき未知への挑戦を見届けたいと思っている自分もいる。だから複雑な胸中なのです。

繰り返しになりますが私はアニメはあくまでアニメとして楽しみたい勢です。しかし、昨今のガールズ戦士シリーズがあれだけ安定して継続してる現状などを鑑みるに、最近の女児にとってそっちのほうが受けがいいということならば、この実写との融合という選択に一定の合理性はあるし企業戦略としても理解は出来る。それをアイカツでやる必要性は?という思いもあるが応援したい気持ちも当然あります。

そして何より一番忘れてはいけないことにして私の中での大原則となるスタンスでもあるのですが、女児向けアニメはあくまで女児の為のものであって欲しいということです。大友に媚びるのが悪いとは言わないけど、そこは制作サイドにとっても絶対に忘れてほしくない部分だと常々思っています。ここが揺らいだらそれこそアイカツではない別の何かに成り果ててしまうだろう。

アイカツの名を冠する新作という触れ込みだからどうしても拒否感や違和感が先に立ってしまう。それは確かに否定できない。ただ、一つ一つの要素を冷静に取ってみると実写云々は抜きにしても最近の流行を随所に取り入れようとしているのは伝わってくるし、そう思うとこの刷新と言うかもはや革命とも言える舵の切り方も、あくまでアイカツは「女児向けアニメ」というスタンスを、改めて明確に打ち出した形と言えるのかもしれません。まぁそれは個々人の受け取り方次第なのだろうが。

シリーズも長期化すればするほど思い入れも深くなる。一種のコミュニティやお約束のようなものも形成され、変革しづらい空気が強まっていくこともままある。どうしてもどこかで区切りや刷新は必要で、それを受け入れ迎合するも見切るもその人の自由なのだ。閉塞し衰退していった先には何もない。だから時代に合わせてスタイルや形が変化していくのも摂理なのである。

何より始まる前からあれこれ言うのも無粋が過ぎる。こんだけ長文書いた後に何言ってんだって話ですが、実際に見てみなければ本当のところは何も分からない。例え綺麗事と言われようと本来の視聴対象である女児たちにとって夢と希望を与えられるアイカツであってくれるなら私はそれでいいと思っている。そうなるような作品を作って頂きたいし、私が好きなアイカツはそこにこそ存在するのだから。

発表された主要キャラは8名!STARRY PLANET☆の活躍に期待しよう!

f:id:hisonobi:20200810225900j:plain

新たなアイカツ8とも言えるSTARRY PLANET☆の面々がお披露目。ビジュアル的にアイカツシリーズ過去作のキャラを彷彿とさせる人物が数名混じっているような気もするがそれはそれ。今作では実写パートを担当する人のアバターという位置づけでもあるので、今までとは少し捉え方が変わってくる側面もあるが、ことアバターキャラに関しては可愛いなぁと思える魅力は健在でそこは安心する。

ビジュアルだけの初見の印象ではキューピットかサラが個人的には好みかな。アンも良さそう。本作に限らず中の人である声優とキャラを混同することもままあるが、今作ではより表裏一体の存在で恐らく本編内で定期的に切り替わることになりそうなだけに、従来のアニメとはやはり違った捉え方を求められるのかなとも思います。そこは慣れなのかなぁ。

アイカツ新シリーズ『アイカツプラネット!』は2021年1月放送開始予定!

予想外な第一報のインパクトもあってこっちが霞んでしまった感があるが、アイカツプラネットの放送は来年の1月開始なんですね。てっきり10月からだと思っていたのでこれも予想外と言えば予想外だったんだけど、それ以上に色々な情報の波に呑まれて流してしまうところだった。コロナがなければ10月開始だったのかもしれないけどそれはもう言っても仕方ない。

歴代シリーズのセレクション放送をファン投票で決めて、その放送を挟んでから開始となる新シリーズ。その前にアイカツ8の2020大投票とセレクション話数の投票があるが、それらに思いを馳せ気持ちを整理しながら向き合っていけたら良いなと思います。